小林 耳鼻 科。 兵庫県宝塚市小林の耳鼻咽喉科一覧

耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

・ 耳漏が出る• 真方一区 0• 北西方一の西 0• これを唾石症といいますが、これまでは頸部の皮膚を切開して唾液腺を摘出したり、口の中を大きく切開したりして唾石を摘出していました。

19
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

声のリハビリでは、声帯結節や声帯ポリープ、喉頭肉芽腫、反回神経麻痺などを対象として、耳鼻咽喉科専門医および言語聴覚士が協力して発声指導やリハビリを行っています。 耳鼻咽喉科専門医による診察とともに、頭頸部がん専門医、気管食道専門医など専門性豊かな医師が診療を行っています。 リハビリにても改善しない場合は嚥下機能を改善させる手術や誤嚥による肺炎を防止する手術を行っており、この分野では全国的にも有数の経験と実績を有しています。

耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

このような耳鳴りを見逃さないためには、たかが耳鳴りと考えず、まずきちんとした検査を行うことが耳鳴り診療の第一歩です。 下西町 0• 手術では、頸部に切開を行わずに行う喉頭微細手術や、喉頭の軟骨に手術操作を加えて声をよくする手術等を行っています。

11
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

・ いびきが大きい、寝ている時に呼吸が止まると指摘された• ・ 外耳道形成術:耳の穴(外耳道)が狭くなるサーファーズイヤーなどに対して、外耳道を広げる手術を行っています。 特に、小児の検査や治療は県内で最も多く実施しています。 当科では中四国地方の耳鼻咽喉科で最初にこの唾液腺内視鏡を導入し、低侵襲に唾石の摘出手術や唾液腺の病気の診断を行っています。

耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

当科ではこれらの疾患に対して薬物治療や手術治療を積極的に行っています。 中西町 0• 東方 0• 新生町 0• 当科では放射線科や外科、形成外科などの協力のもと、拡大手術、再建外科、動注化学療法、全身化学療法、放射線治療などを組み合わせた集学的治療により良好な治療成績と機能温存を図っています。

7
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

仲町五 0• ・ アブミ骨手術:音を伝える骨であるアブミ骨が固着する病気(耳硬化症など)に対してアブミ骨手術を行っています。 南西方一の東 0• 2.おくすり手帳(お持ちの場合)• 上町一丁目 0• ・ 声がかすれる• 4.医療機関からの紹介状(ございましたら一緒に受付のスタッフに お出しください。

14
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

・ においがわかりにくい• 野尻町三ケ野山 0• 宮崎県小林市から絞り込み• 須木鳥田町 0• ・ めまいがする• これにより原因が複雑多岐にわたるめまいの診療を的確に行うことができます。 このように嚥下障害の患者さんが食べる喜びを回復したり、ご自宅で元気に生活したりできるようにするための集学的治療に取り組んでいます。

10
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

耳鼻咽喉科・頭頸部外科 耳鼻咽喉科・頭頸部外科では耳の病気、鼻の病気、顔面神経の病気、口の中やのどの病気、くびのしこりに対して専門的な診療を行っています。

耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

たとえば、大動脈瘤術後や、頸部手術後に起こった反回神経麻痺に対する治療として、声帯内脂肪注入術や声帯内方移動術などを行っており、中四国においても有数の実績を持っています。 仲町三 0• 27 【診療受付システムを開始します】 平成29年10月2日 月 より、診察券をお持ちの方はインターネット・電話からの順番取り診療受付システムを開始しますので、ご利用くださいますようお願い致します。 通り町 0• 3.各種公費受給者証(乳幼児医療費受給者証、 後期高齢者医療受給者証など)• 小林耳鼻咽喉科内科クリニックではめまいの専門医である院長を中心に、神経内科専門医が連携してめまいの患者さんの診療にあたっています。