艦これss 提督 死亡。 胸糞・鬱 : なのです速報~艦これSSまとめ~(2)

提督 死亡 艦これss 提督 死亡 艦これss

49 ID:2Z7RriEM0 妖精「……どうするんだ?」 提督「……俺があの時ホモセックスを断らなかったらこんなことにはならなかった」 妖精「なら申し出を受ければいいじゃないか。 もともと嫌われていたのに、俺はあの仕打ちをしてしまったからな。

6
提督 死亡 艦これss 提督 死亡 艦これss

まさか」 空母棲姫「ソ、ソンナコトハナイゾ。 中には厳格な性格の船も多いからな……」 吹雪「でも、大淀さんも難しく考えなくて良いとおっしゃったのではありませんか?」 提督「うむ」 吹雪「大丈夫ですよ、司令官!失敗した時はまたその時で、お酒のネタにしますから!!」 提督「それはそれで少し嫌だな……」 吹雪「ところで司令官、私に宴会が終わった後の、締めの挨拶をしろとのことですが私なんかで良いんですか?」 提督「ああ。 爆風に煽られ、焼けつくような痛みが右腕を襲う しかし、爆弾が榛名に当たることはなく、そして先程まで噛みついていた艦載機は爆発に巻き込まれて海へと落ちていった そのまま榛名は、全砲門による射撃の反動の勢いで、何回も水面を跳ねながら提督の近くまで吹き飛んだのだった 提督「榛名!?」 榛名「いっ痛ぅー…………危うく死ぬところでした」 提督「!……右腕はどうした?」 榛名「死ぬ代わりにあの人にあげましたよ。

16
提督 死亡 艦これss 提督 死亡 艦これss

通信機器は持ってきていないので、こういう形でしかやりとりできないと思います。 まあ、血管やら神経やらは妖精に手伝ってもらわないと元通りになるか怪しいですけど」 空母棲姫「…………その型ヲ外したトいうことハ、治ったのか?」 榛名「一応のところはそうなりますね。 ……もっと頑張らなきゃ!』 提督「では、今回はこれで終わるが、何かあったら連絡を頼む。

提督 死亡 艦これss 提督 死亡 艦これss

……良かった」 そのまま二人は彼女から出来る限り距離を取ろうと水上を駆け出す 「はぁ……避けるなよ。

提督 死亡 艦これss 提督 死亡 艦これss

何、提督にはキツく言ってやるさ。

提督 死亡 艦これss 提督 死亡 艦これss

良かったな、一人提督を殺せるぞ。 クククッ」 長門「赤城……。 航路が完全に乱されていた上に海図も滅茶苦茶になっている」 瑞鶴『あー!まだそっちに行くまで結構あるのに!』 シズメ……! それは、貴方の口癖で言う、詰まらないになると思いますよ」 「ふむ……」 榛名「本当の意味で、貴方は殺し合いがしたくありませんか?今の状況では、どんなに榛名が奮戦したところで茶番と同じです。

提督 死亡 艦これss 提督 死亡 艦これss

空母棲姫「……ん?」 妖精「うぅ……痛いよぉ」 空母棲姫「…………おい、大丈夫か?」 妖精「あ、はい。

提督 死亡 艦これss 提督 死亡 艦これss

構成は姫級や鬼級の混在した全艦種。 けれど、これは一つの事実です。 お前らの酒は俺には少し強すぎるんだ。